05-おでかけ

2017年6月17日 (土)

東京にこんなキレイなドッグランがあるとは… 後編

昨日に続いて、初めて行ったドッグランの話題です。

東京都あきる野市にある「わんダフルネイチャーヴィレッジ」というドッグランです。



昨日書いているときにちょっと長くなりそうだったので、2回に分けてご報告させていただくことにしました。




ここには食事もできる立派なドッグカフェがあり、店内に犬も入ることができます。


しかし、この日は外もそんなに暑くなかったので、テラス席で食事をすることにしました。



ここは薪の石窯で焼いたピザが有名なようなので、ビザとパスタを注文しました。

あと、やはり名物というパンケーキもいただきました。


いずれもとても美味しかったです。



あまりの美味しさに、料理の写真を撮り忘れてしまいました。

ツイッターでいつも料理を紹介するしている友人も、やはり写真を忘れていました。



食事は1時間以上かけて、ゆっくりと楽しみました。


ポチは最初はソワソワとしていましたが、しばらくすると落ち着きはじめ、後半はテーブルの下でフセの体勢になっていました。




そして、食事のあとは、ハイキングコースを歩いてみることにしました。



ここは2キロあるコースで、この時期はアジサイがきれいだそうです。


ですから、そのアジサイを目当てに、犬連れでない人も多く訪れていました。

ここは犬を連れてなくても入れる施設のようです。




まずは「滝」があるということで、そこを目指しました。



しかし、その滝と称しているのは、川の水が岩の上からちょろちょろと流れているところで、かなりしょぼい感じでした。

もしかしたら、川の水が多い時期は、ちゃんとした滝になっているのかもしれませんが。




気を取り直して、ハイキングコースを進むことにしました。


しかし、ここはかなり傾斜が急な場所でした。

にもかかわらず、なぜか友人はポチと走って登っていきました。


僕はゆっくりと歩いていきましたが。



さすがに疲れたのか、友人は中腹の休憩エリアで休んでいました。

そして「もう戻ろう」と言い始めました。


ポチもハアハアとしていたので、我々はそこから別の道で戻っていきました。




そして、今度は中・大型犬のランに入りました。


ポチは疲れたのか、犬にあいさつに行くだけで、走ろうとはしませんでした。



この日の最高気温は24度くらいで、そんなに暑くはないはずですが、やはり外は暑いですね。


ですので、このランは30分くらいで切り上げて、帰宅することにしました。




梅雨の中休みとあってドッグランは多くの犬が遊んでいましたが、本当はもう少し涼しいと楽しく遊べると思いました。


今度は10月くらいに、1日かけて来たいと思いました。




いずれにしても、とてもきれいな素敵なドッグランでした。


郊外ですが、こんなドッグランが東京にあるというのは、ちょっとビックリしました。



2017061701
ドッグカフェの「AZEKIRI」。ピザとパンケーキが美味しい店でした

2017061702
ドッグランの裏手にある山道を進んでいくと…

2017061703
「滝」と称する場所がありました

2017061704
「これが滝?」とポチもあきれ顔でした

2017061705
ハイキングコースの急な坂を、なぜか走って登るポチと友人

2017061706
帰りは別の道をゆっくりと下りました

2017061707
中・大型犬のドッグランの一角にはテントが張ってありました。
ここだけが日陰になっていました

2017061708
この日はフラットコーテッドレトリバーがたくさん遊んでいました

2017061709
とても可愛いコーギーもいました

2017061710
たくさん遊んでお疲れ気味のポチ



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

東京にこんなキレイなドッグランがあるとは… 前編

今週の日曜日は、友人とドッグランへ行ってきました。


初めて行くドッグランです。


本当は土曜日に行こうと思っていましたが、32度まで気温が上がるという予報だったので、日曜日に変更しました。




向かったのは「わんダフルネイチャーヴィレッジ」というドッグランです。


ここはプールで有名なサマーランドが経営しているドッグランで、場所もサマーランドに近いところにあります。



柴友さんからこのランの話を聞いていて、以前から行こうと思っていました。

友人の家からも遠くなかったので、ようやくこの日に行くことができました。




ここの第一印象は、とてもきれいなドッグランだということてす。


芝生が整ったランもそうですが、その周りの花壇もとても美しかったです。

また、人造湖やウッドテラス付きのレストランもあり、ちょっとしたリゾートのようです。


悪天候のときも楽しめる屋根が付いたドッグランや、持参したお弁当などを食べることができる「コミュニティエリア」もあります。

別料金ですが、ドッグプールも2つ用意されています。




さて、ドッグランですが、ポチが入れるのはアジリティがある全犬種エリアと、8キロ以上の中・大型犬エリアです。



まずは一番大きな全犬種エリアに入り、アジリティを楽しみました。


ポチは指示もしないのに、いきなりAフレームを登り、頂点の所で仁王立ちしました。



ポチは高いところが好きなのですが、いきなり登ったので、友人はびっくりとしていました。

そして、スマホでポチの写真を撮りまくっていました。




しばらくアジリティで遊び、この後は食事をしました。


→後編へ続く


2017061601
「わんダフルネイチャーヴィレッジ」の入口。左の建物が受付です

2017061602
人造湖の「秋川湖」。ここでは、犬と一緒にカヌーやカヤックが体験できるようです

2017061603
花壇にはきれいな花が咲いていました

2017061604
部屋のあるドッグランも。雨のときだけでなく、日差しが強い日も楽しめそうです

2017061605
自由に使える「コミュニティエリア」

2017061606
一番広い「全犬種」のドッグラン

2017061607
ポチはアジリティの「Aフレーム」に向かいました

2017061608
そして、頂点で仁王立ちになりました

2017061609
その様子に驚いた友人が、近くで写真を撮りまくっていました

2017061610
きれいなドッグランでポチも楽しそうでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

神奈川県の山の上にあるドッグラン 後編

昨日に続いて、初めて行った神奈川県のドッグランの話題です。



この「寄ふれあいドッグラン」には、ドッグランのほかに、犬用のプールや池、水を遊びができる水路があります。


水路の水は、隣りを流れるとてもきれいな川から引いているようです。



ポチも水路に近づけてみたのですが、まったく入る気配はありません。


ゴールデンやバーニーズなどは自分で進んで入っていくのですが、ポチはやはり柴犬なのでしょうね。




しかし、犬用の池では、自分から浅いところに足を入れて、ちょっとだけ水遊びをしていました。

この日は暑かったので、やはり少しだけでも水に強さ浸かると気持ちいいのでしょうね。


この様子を見た友人は「柴犬でも水は大丈夫なんだ」と感心していました。




そういえば、いつもポチにはオシッコを流すためのペットボトルを水を飲ませているのですが、この日は家から金属製の水のみの容器を持参しました。


やはりこの容器のほうが、ポチは水をたくさん飲みます。

このような暑い日は、持参して正解でした。




しかしこの陽気では、軽井沢や那須などの避暑地に行かない限り、快適には過ごせそうもありません。


このドッグランはとても素敵でしたが、今度行くのは秋以降にしたほうが良さそうです。



今度はぜひ高原のドッグランへ行きたいですね。


2017052801
水遊び用の水路では、大型犬が楽しそうに遊んでいました

2017052803
こちらも水遊び用の池です。真ん中が深くなっています

2017052804
こちらでは浅い所に少しだけ足を浸けました

2017052805
友人と一緒のポチ。僕とポチはいつもこのように見られているのでしょうね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

神奈川県の山の上にあるドッグラン 前編

今日は3日ぶりにいい天気になりました。

やはり雨が降っていないと、散歩も快適ですね。



特に朝の散歩は、足を伸ばして1時間半ほど楽しみました。

まだ日差しも出ていなかったので、暑くもなくとても気持ち良かったです。




さて、今週の日曜日もとてもいい天気でした。


そして、うちの地方では最高気温が32度を超え、真夏のような暑い日になりました。



前日から30度を超える暑さだっので、日曜日はエアコンの効いた部屋で、ゆっくりとプロ野球中継でも見ようと思っていました。



しかし、土曜日に友人から連絡があり、ポチとどこかへ遊びに行こうと誘われました。


この先、いい天気が少なくなるからとも言っていたので、僕も出かけるのは悪くないと思いました。




でも、この暑さです。昼間の屋外は犬にはちょっときつそうです。


友人は「以前行こうと思っていた、山の上のドッグランへ行こう。きっと涼しいから」と、花見で行こうとして雨で断念した神奈川県のドッグランに行くことを提案しました。



神奈川県のランは、友人宅からはそんなに遠くないので、魂胆は見え見えです。

でも、「山の上」という言葉につられ、このドッグランへ行くことにしました。




向かったのは「寄ふれあいドッグラン」という、松田町が運営するドッグランです。



公営のドッグランというのは、簡素なところが多いのですが、ここのドッグランは施設が充実しています。


ドッグランが3面に、プール、水遊び用の水路、休憩所があり、他にもがありました。

料金は犬が1頭300円、人が1人200円、駐車代が1日500円です。



私営のドッグランに比べれば、やはり安いですね。




「山の上」ということでしたが、確かに東名高速のインターを降りてから、ずいぶんと山道を登ったように思います。

気温も、うちの地方は32度を超えていましたが、ここは昼の12時でも27度でした。



しかし、この日は雲ひとつな良い天気で、ドッグランもかなり暑かったです。


特に中・大型犬エリアは、敷いてある砂利がかなり熱くなっていて、ここでは犬も遊んでいませんでした。



我々も全面芝生に覆われている、小中型犬エリアにすぐに移動しました。

ここは日陰もあるので休んでいる犬や人も多かったです。



このエリアに入れない大型犬はというと、犬用のプールや用水路で水遊びを楽しんでいました。


→後編へ続く


2017052701
ここが「寄ふれあいドッグラン」の入口です

2017052702
ドッグランの外には人間が休めるスペースもたっぷりとあります

2017052703_2
まずは中・大型犬エリアに入りました

2017052704
しかし、ここの砂利の部分はかなり高温になっていました。
ポチも足裏が熱そうでした

2017052705
なので、芝生におおわれた小・中型犬エリアへ移動しました

2017052706
木陰もあって、ポチはこちらのランのほうを好きなようです



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

1年1カ月ぶりの代々木公園

GWが終わってしまいました。


今年は5連休があるなど、結構長い休みになったように思います。



明日からまた仕事が始まります。

連休前のようなスケジュールに、早く体を慣らさないといけないですね。




さて、ここ数日のブログはこのGW中の話題でした。


やはり、大型連休ですね。

今年はそれ以外にも、いろいろなことがありました。


ですから、もうしばらくはこの連休期間中にあったさまざまな話題をご報告したいと思います。




5月5日のこどもの日は、夕方に少しだけオフィスで仕事があったので、午前中からポチと一緒に新宿方面に出かけました。



まず、向かったのが代々木公園です。


新宿に住んでいたころは毎週のように行っていたのですが、今回は昨年の4月以来、1年1カ月ぶりになります。




連休の真っ直中なので、駐車場はかなり混んでいると思いました。


ですので、少し余裕を持って出かけたのですが、やはり駐車場に入りのに50分ほど待たされました。



車を停めてから向かったのが、公園の事務所です。

ドッグランの利用登録をするためです。


連休前に狂犬病の予防接種を受けていたので、その証明証を見せて登録を済ませました。

これで来年の9月までドッグランを利用することができます。




ドッグランのほうですが、意外と空いていました。


中・大型犬エリアには7、8頭の犬しかいませんでした。

時間は13時ころだったので、飼い主の方は昼食を取っていたからかもしれませんね。


それでも珍しい犬種の犬や、外国人の飼い主がいて、代々木公園らしいドッグランの光景でした。




40分ほどドッグランで遊んで、その後、公園内を散歩しました。


天気が良かったので、園内はピクニック感覚で来ていた人がとても多かったです。




久しぶりに代々木公園の雰囲気が味わえて、ポチも満足したいと思います。


埼玉県に引っ越してからは、かなり足が遠のいていましたが、やはりこの公園はとても居心地がいいです。



次回は1年後といわず、なるべく早く訪れたいですね。


2017050701
祝日にも関わらず、ドッグランはとても空いていました

2017050702
しかし、ドッグランの外は、多くの人が訪れていました

2017050703
この日はおとなしい犬が多かったですね

2017050704
久しぶりに、切り株の上にも乗りました

2017050705
ドッグランを出たあとは、晴天の公園を散歩しました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

2日連続で愛犬と芝生でゴロ寝

GWもあと1日になってしまいました。


今日は初夏のような暑い1日になり、うちの地方では今年最高の27.6度まで上がりました。

朝の散歩ですれ違った飼い主とも、「今日は暑くなりそうですね」という挨拶を何度も交わしました。




さて、GW後半最初の水曜日は、朝の散歩も兼ねていつもの航空公園へ出かけました。



まずは朝一のドッグランに入って、ウ○チを済ませました。

犬はいつものお馴染みのゴールデンのほかに、中型犬も何頭かいました。


しかし、匂いを嗅ぎ合っただけで、追いかけっこはしませんでした。




ドッグランには30分ほど居て、その後は公園内を散歩しました。


この日はとてもいい天気で、風も弱くて、とても気持ちがいい陽気でした。



ですから、しばらく公園を歩いたあとは、芝生広場で休むことになりました。

ポチも少し疲れたのか、芝生の上に座り込みました。



なので、僕は芝生の上にゴロンと寝転びました。

天気が良かったので、とても気持ちが良かったです。


しかも、そばにはポチがいます。

愛犬と一緒に、このように芝生でまったりとできるというのは夢のようです。



前日も箱根の芝生広場でゴロンとしたので、2日連続でこの至福を味わうことができました。



陽気のいい、この季節しか楽しめないことですね。


この「芝生でゴロ寝」だけでも、このGWは大満足だったように思います。

2017050601
まずはドッグランへ。このワンちゃんたちとは、挨拶だけしました

2017050602
しばらくすると、ランにはポチだけになりました

2017050603
公園をしばらく散歩したあとは、芝生の上に座り込むポチ

2017050604
なので、僕も芝生に寝転びました。右側に写っているのが僕の足です

2017050605
芝生の上ではポチも上機嫌でした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

箱根・芦ノ湖を見渡せる広大な芝生広場に感動!

GW後半がスタートしましたね。


天気に恵まれたこともあり、高速道路はどこも朝早くから長い渋滞ができたようです。



ポチと僕も、今朝は航空公園に行ったのですが、いつもの休日よりも道が混んでいました。


途中、関越自動車道をまたぐ所を通るのですが、公園から帰る途中にチェックしたら、下り車線で長い渋滞ができていました。

電光板では「30キロの渋滞」と表示されていました。


朝の8時過ぎでこの渋滞というのは、GWならではですね。

ドライバーの皆さんには、安全運転でドライブを楽しんでもらいたいものです。




そんな渋滞を避けるために、昨日は代休を取って友人と箱根まで日帰り旅行をしました。



しかし、やはりGWの真っ只中ですね。横浜町田IC付近で10キロの渋滞ができていました。


ただ、高速道路の10キロの渋滞というのは、そこそこ動いている状態で、昨日もそこを抜けるのに30分かかりませんでした。




向かったのは「富士芦ノ湖パノラマパーク」です。



ここは芦ノ湖を眺めることができるドッグランがあるということで、以前から一度行ってみたいと思ったところです。



ただし、肝心のドッグランはかなり小さくて、ポチが思いきって走れるようなところではありませんでした。



しかし、ドッグランの外には80,000平方メートルの広大な芝生広場が広がっていて、犬連れが人たちが休憩したり、犬と遊んだりと、思い思いの楽しみ方をしていました。

そして、眼前に芦ノ湖を見渡すことができ、まさに絶景です。その雄大さと開放感は感動ものです。




昨日はとてもいい天気で、気温も高かったので、時間の大半はこの芝生広場で過ごしました。


芝生に寝そべることもできました。

ポチが静かにしていないので、そんな長い時間はできませんでしたが…。



それでも、愛犬と一緒にのんびりと芝生の上で過ごす。そんなとても幸せな時間を過ごすことができました。


ポチも芝生広場では終始上機嫌でした。

やはりこのような開放的な雰囲気は、犬も好きなのでしょうね。



帰りは日帰り温泉の「天山湯治郷」に寄り、夕食は小田原の「小田原早川漁村」で海鮮・浜焼きバーベキュー食べ放題を楽しみました。



日帰りという強行スケジュールでしたが、ポチにとっても、僕にとっても楽しいGWの1日を過ごすことができたと思います。



しかし箱根は、ぜひ今度は泊まりで行ってみたいですね。



2017050301
車から降りて、まず向かったのは…

2017050302
ドッグランでした。しかし、想像していたのは違い、かなり小さなものでした

2017050303
中にはチワワが2頭いるだけで、ポチもあまり走りませんでした

2017050304
それでも、天気がいいせいか、ポチはとても機嫌が良かったです

2017050305
芦ノ湖を望める芝生広場では犬連れの人たちが、思い思いの楽しみ方をしていました

2017050306
この季節の休日らしい、のどかな時間を楽しむことができました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

雪道は来季までお預けです

この土日は家で仕事をしていましたが、土曜日の朝は少しだけ出かけました。

スタッドレスタイヤをノーマルに履き替えるためです。



自分でできればいいのですが、手間とともに、タイヤを交換したときの安全性に自信がないので、今回もタイヤショップでお願いしました。

そして、スタッドレスはその店で預かってもらいました(月額1000円です)。




この冬はうちのまわりに雪は積もりませんでした。


ですから、スタッドレスにする必要はありませんでした。




しかし、今年の冬は2回、ポチを雪の積もっているところへ連れていきました。


■2017年2月 5日 (日)
真冬の那須旅行 その3 雪のドッグラン編
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/3-c725.html


■2017年2月19日 (日)
軽井沢日帰り旅行 前編 雪のドッグラン
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-6e6d.html



また、クリスマスに行った山中湖も、細い道には雪が残っていて、やはりスタッドレスが役に立ちました。


結局、3回しか役に立たなかったのですが、それでもスタッドレスを履いているという安心感が冬のドライブではありました。




うちから関越自動車道のインターまで20分弱で行くことができます。

来シーズンはこの地の利を生かして、もっと多くポチを雪国に連れていきたいですね。



次にスタッドレスを履くのは11月中旬くらいになりそうです。


2017042401
那須のホテルにあるドッグランで

2017042402
軽井沢のスキー場に作られたドッグランで



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

リベンジはちょっと微妙でした

土曜日の小金井公園に続き、昨日は航空記念公園に行ってきました。


ブログでもご報告した通り、先週の日曜日も行ったのですが、そのときは桜は5~6分咲きでした。



なので、今回はそのリベンジです。


しかし、昨日は朝から雨が降ったりやんだりのあいにくの天気でした。

桜は満開になっていましたが、雨ということで、ちょっと微妙なリベンジになってしまいました。



まずドッグランに入り、ポチを遊ばせました。

朝の7時10分くらいでしたが、すでに5頭ほど犬が遊んでいました。


いつものように、ポチは最初のうちは追いかけっこを楽しんでいましたが、すぐにまったりモードになりました。



そのうちに雨が少し強くなってきました。


他の飼い主や犬はランから出てしまいましたが、僕は木の下で雨宿りをしました。

ポチは最初、雨に濡れていましたが、僕が呼ぶと木の下のほうへ移動しました。


雨宿りは20分ほど続きました。




そして、雨がやんだので、公園内を散歩することにしました。

前日の小金井公園は多くの人で賑わっていましたが、この日はまだ朝早い時間ということもあり、この満開の桜を独り占めにしたような気分になりました。




きっと満開の桜を見物できるのは、これが最後だと思います。

なので、結局、昨日は2時間近く公園の中にいました。




ポチもよく歩きました。

これまで行ったことがない所も散歩しました。



2日連続の花見で、ポチもきっと疲れたのでしょう。

昨日は家に帰ってからは、僕のベッドでずっと寝ていました。



ちゃんとした花見は昨日が最後になりそうです。



2017041000
ドッグラン横の桜は満開でした

2017041001
朝7時過ぎのドッグランは5頭ほどの犬が遊んでいました

2017041002_2
雨が降る中、ランでひとりたたずむポチ

2017041003
公園内の桜もちょうど満開でした

2017041004
雨のため、人はほどんどいませんでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

桜の名所、小金井公園へ行ってきました

天気予報通り、この週末はパッとしない天気になってしまいました。


今日も午前中は小雨が降り続き、午後ようやく雨は上がりました。



今朝はいつもの散歩コースへは行っていないのですが、もしかしたらこの雨で多くの花が散ってしまったかもしれませんね。




さて、昨日は友人と都立・小金井公園へ行ってきました。


ここは1700本の桜が楽しめる、都内有数の花見の名所です。



昨年は行けませんでしたが、一昨年はポチと花見をしました。


そのときは木曜日だったのですが、平日にも関わらず多くの花見客がいました。




今回は土曜日だったので、かなりの混雑が予想していたのですが、午前中は小雨が降っていたこともあり、思ったほどの人出ではありませんでした。


第2駐車場でしたが、車もすぐに停めることができました。




しかし、やはり花見の時期ですね。


満開の桜の下には、テントと立てたり、シート敷いたりと、多くの人がそれぞれの方法で花見を楽しんでいました。


また、昨日は犬連れの人もとても多かったです。




僕たちは少しだけ休憩しましたが、桜の木の周りをぐるっと歩いただけででした。

しかし、ごくわずかな時間でも、その美しさや迫力は十分に楽しむことができました。


雨の予報だったので、半ば花見は諦めていましたが、今回も満開の桜を楽しめました。




ポチも公園に着いてから終始ご機嫌で、しかも大好きなソフトクリームにもありつくことができました。


ポチにとっても楽しい休日になったと思います。


2017040901
田舎の農道のようですが、ここは小金井公園の中です。
ここは中に私有地の農地がある、ちょっと変わった公園です

2017040902
昨日は犬連れも結構いましたね

2017040903
満開の桜。曇り空だったので、写真で撮るとちょっと暗い感じですね

2017040904
桜の下では多くの花見客がいました

2017040905
昨日のポチは終始、上機嫌でした

2017040906
大好物のソフトクリームにもありつくことができました

2017040907
帰りにちょっとだけドッグランで遊びました



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧