2017年5月24日 (水)

フィラリア対策薬の値段は?

昨日は蚊が出始めたことを話題にしました。

今日の夜の散歩では、僕も蚊にさされました。


いよいよ、今年もフィラリア対策の時期になりましたね。




先日、新宿の動物病院でフィラリア対策薬の「イベルメック」を処方してもらいました。


この病院は比較的薬は安いほうで、11.4~22.6キロの犬向けのイベルメックが、1錠800円(税別)でした。




昨年も話題にしましたが、薬は病院によって全然違います。



僕が直接調べたところ、最も高かった病院はイベルメックが1錠2100円でした。

新宿の病院の約3倍の値段です。



また、昨年処方してもらった地元の動物病院も1400円という値段でした。




動物病院は自由診療で、処方薬の値段も病院によって全然違います。

しかし、ここまで開きがあるのはちょっと驚きです。




このイベルメックは国内の製薬会社が製造しているものて、輸入ものはありません。

しかし、同じ効用の海外製造のフィラリア対策薬があり、こちらは1錠500円程度で購入することができます。


僕の知り合いも、この薬を輸入して使用しています。




治療費や薬の値段だけで決めてはいけないと思いますが、やはり金額は気になるところです。


とりあえず、イベルメックを服用させますが、なくなったらどうするか、今から考えておきたいと思います。


2017052400
夜の散歩で蚊に刺されてしまいました(汚い足でスミマセン)。
5月にこのように刺されるというのは、ちょっと早すぎです

2017052401
今回はイベルメックを処方してもらいました

2017052402
ポチはまだ刺されてはいないようですが、やはりフィラリア対策は欠かせないですね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

蚊が出始めました

うちの地方では、昨日まで3日連続で30度を超える暑さになりました。


今日の最高気温は28.3度で、一息つける陽気になりました。



しかし、まだまだ平年よりは気温は高いようです。


早くもっと涼しくなってもらいたいものです。




さて、この数日の暑さからか、昨日の朝の散歩で今年初めて蚊を見ました。



ヤブ蚊のようでしたが、僕の手の甲に止まったのですぐに振りはらいました。

ですから、刺されることはありませんでした。



しかし、今年もいよいよ、蚊に悩ませられる季節に入ったようです。




蚊といえば、犬の飼い主にとってはフィラリアのことが気になりますよね。



ポチは今月頭の健康診断のときにフィラリアの検査もやってもらいました。

今年も陰性だったので、フィラリア対策薬をとりあえず2回分もらいました。



この動物病院はオフィスから歩いて5分くらいのところにあるので、いつでも薬をもらいに行くことができます。

ですから、今回は少なめにもらいました。



本当のことを言うと、平行輸入のフィラリア対策薬に変えようかどうか、少し悩んでいるところもあります。



いずれにしても、今年もフィラリア対策が始まりますね。


2017052301
いつもの散歩コースも緑が鮮やかな季節になりました

2017052302
今朝のポチ。ポチは蚊にさされる面積も広いようです

2017052303
今年もフィラリア対策の季節に入りましたね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

梅雨に備えて散歩用のレインハットを買いました

今日もいい天気になり、気温も30度を超えました。


しかし、今週の後半は曇り空が多くなり、梅雨の走りになるとのことです。

もう5月の後半なので、そろそろ梅雨のことも気になりますね。




ということで、ひとあし早く、梅雨のグッズを購入しました。


雨の散歩用の「レインハット」と「レインキャップ」です。



どちらもすでに持っているのですが、買ってから4年以上経つので、少しくたびれてきました。



特にレインハットのほうは、激しい雨の中だと、少しだけ雨水が頭の中に入るようになりました。

穴が開いたり、破れているわけではないので、おそらく古くなって防水効果が低下してきたのでしょう。



傘をさして散歩される方も多いと思いますが、朝の散歩は1時間以上になるので、僕はこれまで傘をさしたことがありません。

ですから、レインハットとレインウェアは僕にとっては必需品なのです。




今回は同じタイプの色違いのレインハットを買いました。

新宿に住んでいるころは、今とは違って夜に長い散歩をしていたので、明るい色のハットを選んでいました。



今は朝の散歩なので、今回は黒のハットを購入しました。

そして、小雨のときはハットではなくキャップをかぶっているので、今回はやはり黒のものを買いました。




犬の散歩用ギアというのは、やはり何年かおきに買い換える必要がありそうですね。



ポチが家にやってきて、6月で5年になります。


今回はそんなタイミングなのでしょうね。


2017052201
今回購入したレインハットとレインキャップ。
両方ともGORE-TEX製で、防水効果も抜群です

2017052202
昨日は友人と一緒に、少し遠くのドッグランへ行きました。
後日、詳細にご報告しようと思います



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

「やきもちの焼き方」に変化が

今日も本当に暑かったですね。

うちの地方の最高気温は32.1度で、2日連続で今年最高になりました。


5月から32度超えの暑さだと、この先が思いやられますね。




さて、今日は「犬のやきもち」の話題です。



よく愛犬は、飼い主が他の犬を可愛がると、やきもちを焼くといいますよね。


ポチは小さいころはまったくそのような態度は見せなかったのですが、2年ほど前からこのようなやきもちを焼くようになってきました。





ポチの場合、やきもちを焼くパターンは2つあります。



1つは、僕が他の犬を撫でていると、僕に寄ってきて「僕も撫でて」とおねだりをするパターンです。


これは以前はとても多くて、ときには撫でようと犬に近づくと、僕とその犬の間に割り込んでくることもありました。

他の犬でもよく見られる行為ではないでしょうか。



最近増えてきたのが、もう1つのパターンです。


それは、僕が他の犬を撫でたり、仲良くしているときは何もしないで、その犬がいなくなってから僕にマウンティングをするというパターンです。

時間差攻撃のような感じで、最初は「なんで?」と思ったのですが、どうやらこれもやきもちの行為の1つのようです。



ポチはドッグランなどで、僕に構ってほしいときによく足にマウンティングをします。


こちらのパターンはやきもちを焼くのとは正確にいうと違うのかもしれません。

しかし、僕に構ってほしいというのはやはり同じだと思います。



やきもちの焼きも、少し大人になったということなのでしょうか。


2017052101
今朝のポチ。ここには写っていませんが、人懐っこいシェルティを僕が撫でていると、
中に割り込んできました

2017052102
今日はマウンティングすることはありませんでした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

天気が良かったので2時間オーバーの散歩

今日は暑くなりましたね。


うちの地方の最高気温は30.5度を記録し、今年最も暑くなりました。




しかし、散歩を開始した6時半ころは、気温はまだ17度くらい。

天気も良くて、散歩するにはちょうどいい陽気でした。



ウ○チをするまでポチは早足で歩くので、今日は30分ほど早く歩き、うっすら汗をかきました。


しかし、その後はポチはゆっくりと歩いてくれたので、僕も気分よく散歩することができました。




土日の散歩は遠い川のほうまで行くのですが、今朝もいつもの散歩コースを歩き終えてから、その川のほうへ向かいました。


ポチもそれを知っているのか、自分でどんどんそちらの方向へ歩いていきました。



川では朝早くから釣りを楽しんでいる人が何人かいました。

鮎は7月に解禁だと思うのですが、何を釣っているのでしょうか?




そんな休日らしい光景を眺めながら歩いていましたが、1時間を超え少し疲れたので、僕は休憩をしました。


河原の広場を見ることができる場所に20分ほど座っていたのですが、ポチも僕の休憩に付き合ってくれました。



先日のブログでも、ポチが僕と休憩できるようになってきたことをご報告しましたが、今朝もおとなしく僕に付き合ってくれました。


途中、犬が近くを通ったときは、さすがに少し動きましたが…。




今朝の散歩は距離こそそんなに長くなかったのですが、ポチが10分ほどの休憩(スト)を1回、そして僕の休憩が1回と計3回の休憩をしました。


そのためか、時間のほうは、家に着く頃は8時40分になっていました。

久しぶりの2時間オーバーの散歩になりました。



しかし、天気がよく、気温もまだ上がっていなくて、しかも休憩も何度がしたので、疲れはまったくなく、あっという間に過ぎた感じでした。




これからはどんどん暑くなるので、このように気分よく長く散歩できるのは、もうあまりないかもしれませんね。


いずれにしても、今日は朝からとても清々しい気分になりました。

これも愛犬と一緒の散歩だからでしょうね。


2017052001
今日は朝からとてもいい天気でした

2017052002
川では朝から釣りをしている人が結構いました

2017052003
ポチは川沿いの道を、気持ち良さそうに歩いていました

2017052004
途中、日陰で休憩(スト)を2回ほどしましたが

2017052005
僕の休憩にも付き合ってくれました。ちょっと退屈そうですが

2017052006
広場も緑が増えてきました。明日はここでポールウォーキングの大会があります

2017052007
橋を渡り対岸の道を歩きました

2017052008
こちらも道も元気良く歩くポチ。お尻がむちむちですね

2017052009_2
家まであと3、4分のところで最後の休憩(スト)

2017052010
アスファルトの地面は、冷たくて気持ち良かったのでしょうね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

ダイエット作戦のほうは…

ポチがこの1年で体重が増えたことや獣医師のアドバイスについてはブログでもご報告してきました。



そのことに対して、コメントで多くの方からいろいろなアドバイスやご意見をいただきました。

本当にありがとうございました。




さまざまな考え方があると思いますが、とりあえずはポチに精神的にあまり負担がかからない方法で始めてみたいと思います。




まずは、毎回のドライフードを10%減らすことからスタートしたいと思います。



10%というのは、1回あたり約6グラムです。

ドライフードをあげるときは、いつもキッチンスケールで量を測っているので、減らす量も正確に測ることができます。




ポチはきっとフードを食べ終えても、不満足な表情をするかと思います。

しかし、様子を見て、もう10%減らしていきたいと思います。



この方法で、これ以上体重が増えずに、そして少しでも体重が減ってくれることを期待しています。




8月には混合ワクチンの注射のため、再び動物病院へ行きます。


それまではこの方法を続けていきたいと思います。


2017051901
今日のポチ。この写真ではあまり太っては見えないのですが、
体重はやはり1年前よりは増えています



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

ワンコ立ち入り禁止の公園が多いようです

今日は天気予報だと朝、晩に小雨が降るかもしれないとのことでした。


しかし、都心では午後ににわか雨が降りました。

ただ、幸いなことに、うちの地方では散歩の時間帯は雨が降ることはありませんでした。



明日も曇りのようですが、雨が降ることなく散歩できるといいですね。




さて、うちの市では散歩のときに、公園に犬も入ることができます。



しかし、以前住んでいた新宿区やその隣りの中野区の区立公園は、犬の立ち入りを禁止しています(ごく一部の公園はOKですが)。


また、以前通っていた動物病院がある隣りの朝霞市も禁止になっているようです。



公園へのペット立ち入りに関しては、自治体によって対応が違うみたいです。


また、都立公園のように大きな公園は犬はオッケーですし、無料のドッグランがある公園もあります。




新宿に住んでいたころは、他の犬が公園で遊んでいても、中に入るのがとても後ろめたい感じがしていました。

実際、公園に入っていて注意されたこともありました。


でも、今は「大手を振って」公園に入ることができます。




しかし、なぜペットの立ち入りが禁止されているのでしょうか?


確かに公園は子どもが遊ぶ遊具があったりして、子どもが多く訪れる場所です。

そんな場所に乱暴な犬が来たら困りますよね。


さらに、フンの持ち帰りをしないマナーの悪い飼い主がいるかもしれません。



うちの市が立ち入りオッケーな理由はよく分かりませんが、もしかしたら以前はやはり禁止だったのかもしれません。




いずれにしても、マナーの良い飼い主が増え、ペットに対する住民の理解が進み、全国的に公園にも犬が入れるようになるといいですね。


犬にとっては、やはり緑が多い公園で遊びたいでしょうから。


2017051801
新宿に住んでいるときは、近くにこのような小さな公園があったのですが…

2017051802
犬の立ち入れは禁止されていました

2017051803
今日、仕事で行った得意先の近くの公園(文京区)もやはりNGでした

2017051804
うちの近くの市立公園は、ペットはOKです

2017051806
緑豊かな公園を散歩するのは、犬も気持ちいいはずです

2017051807
もちろん、公園内はノーリード禁止です



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

そんなにクレートがお好き?

このところ涼しい日が続いていますね。


昨日も今日も朝の散歩では、薄い上着を着てちょうどいい感じでした。

しはらくはこのような陽気が続くといいのですが。




さて、皆さんは部屋の中にクレート(バリケン)は置いていますでしょうか?



うちは、ポチが家にやってきてからずっと、サークルの中にクレートを置いています。

車に積んであるものより、ひとまわり小さいクレートです。




ポチの成長に伴って少し窮屈になってきたので、中に入らなくなる日が来るだろうと思っていました。



しかし、その気配はまったくありません。


ポチは、昼の留守番のときはリビングルームにフリーにしていますが、夜はサークルの中に入れています。

そして、夜はクレートの中で寝ることが多いようです。



さらに、リビングでフリーにしているときも、クレートに入って休んでいることがあります。




犬はクレートのように、少し窮屈なところのほうが安心して休むことができると言われています。

わざわざ狭いところに入らなくてもいいのに、と思うのは人間の考え方なのてしょうね。



ポチはうちに来た日からクレートの中に入って寝ていました。

やはりクレートは居心地がいいのでしょうね。



いつかはクレートを片付けようと思っていますが、この様子だとしばらくは置いておいたほうがよさそうです。


2017051701
リビングルームでフリーにしているとき、クレートの中で休むポチ

2017051702
半分、体は出ていますが…


最初に撮った動画でも、ポチはクレートが好きな感じがしました。
約5年前の動画です




犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

獣医師によって違う見解?

ポチはGW前後に2つの動物病院へ行きました。




1回目は地元の動物病院で、狂犬病の予防接種のためでした。


そして2回目は、以前お世話になっていた新宿の動物病院で、健康診断のためでした。



それぞれの病院で体重を測ってもらい、ポチの体重がこの1年で2キロ近く増えたことについて相談してみました。




まず、地元の病院の獣医師からは「まだダイエットフードに変える必要はないでしょう。まずは、ドライフードの量をひとつまみ減らしてください」とアドバイスされました。



そして、新宿のほうでは「まずは、何キロにしたいのかという目標を設定してください。
その上で方法を考えましょう」ということを言われました。


たぶん、僕が「?」という顔をしていたのでしょう。

獣医師は「ポチ君の場合、12キロを切ることを目標にしたらどうでしょうか?  それにはダイエットフードに変えたほうがいいでしょうね」とアドバイスをしてくれました。




ふたりの獣医師は言っていることは違うように思いました。


ただ、ふたりとも早急にダイエットをする必要はないと言っているように理解しました。

おそらく、ダイエットをさせるかどうかの、境目の状態なのでしょうね。




それと、体重に関しても、適切だと思う値や見かけ、脂肪の付き具合が、獣医師によって基準が若干違うのかもしれませんね。


いずれにしても、12キロを切ることを目標にするならばダイエットフードに変え、現状維持もしくは少しだけの減量ならばフードの量を減らすということだと思います。




ポチにとって、どのような対応が一番いいのか。

しっかりと考えたいと思います。


2017051601
地元の動物病院はこじんまりとした所で、この日は女医さん一人しかいませんでした

2017051602
新宿のほうは3つの診察室がある病院で、担当はベテランの男性の獣医師でした

2017051603
今日のポチ。やはり、ふっくらとしていますね



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2017年5月15日 (月)

シャンプーで太った!?

ポチと一緒によく遊びにいっている「西武園ゆうえんち」で火災が発生しました。


店舗なとが焼け、しばらくは閉園になるようです。



先日、犬も一緒にアトラクションに乗れる「ワン!ダフルゆうえんち」の案内状が届き、今月末にでも行ってみようと思っていたところでした。


暑くなる前に一度行きたいと思っていたので、一日も早く開園できるといいですね。




さて、昨日はポチを近くのホームセンターへシャンプーに連れていきました。


前回は3月末の新宿のペットサロンでお願いしたので、1カ月半ぶりのシャンプーです。




暖かくなってきたので自分でシャンプーしてもいいのですが、冬毛がなかなか抜けないので、今回もプロにお願いして無駄毛を処理してもらおうと思いました。




しかし、事前に冬毛のことはちゃんと伝えませんでした。

言わなくても、ポチの毛が多いことはすぐに分かると思ったからです。


一方で、あまりにも多く毛をすいてしまい、とても貧相な姿になることもあったので、無駄毛の処理のことをきちんと言えないという事情もありました。

何とも中途半端ですね。




シャンプーは1時間ちょっとで済みました。


シャンプー後、初めて見た印象は、ズバリ「太った!」でした。


正確には、体毛がふんわりとして、ひと回り大きく見えたのです。

また、冬毛はあまり抜けていないなと、すぐに分かりました。



ポチの体毛はふんわりとして、触るととても気持ちいいです。

そして、全体的に明るくなりました。




本来なら、このようにふんわりとした仕上がりは大歓迎なのですが、最近体重が増加傾向にあるので、素直に喜べません。


今回のシャンプーは、少し複雑な心境になりました。


2017051501
シャンプー直後のポチ。上から見ると、幅が広がったように見えました

2017051502
白い毛のところはより白くなり、全体的に明るくなりました

2017051503
こう見ると、コロコロとしてますね

2017051504
シャンプー後のポチは、なぜか上機嫌でした



犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«一緒に休憩できる幸せ