2018年2月24日 (土)

真冬、のち春…

今朝は5日ぶりに氷点下になりました。


散歩をしている7時10分ころに、今日の最低気温-2.0度を記録しました。

「最も寒い時期を下回る」という気温だそうです。


散歩コースの川の付近も、霜が降りていました。



散歩のときは手袋をしていても、手がとても寒く感じました。

まさに真冬の朝という感じの寒さでした。




ところが、今日は日中はぐんぐんと気温が上がり、15時43分には最高気温14.6度を記録しました。

「3月下旬並」の陽気だそうです。


朝とは2カ月ほど季節が違っていました。


まさに、真冬、のち春という感じでした。




夕方の散歩もまだ13度以上あったので、薄い上着で出かけたのですが、それでも散歩中に汗をかいてしまいました。


ポチも家に帰ると、水をがぶ飲みしていました。




気象庁から長期予報は発表になり、3月は例年よりも暖かくなるそうです。

そして、夏は猛暑になるという予報も。


春が来て暖かくなるのはうれしいですが、暑い夏は勘弁ですね。



2018022401
今朝は散歩コースの河原は霜がおりて、真っ白になっていました

2018022402
「僕は寒いほうが好きだと」といった表情です。朝からポチは元気でした

2018022403
朝からポチは元気でした

2018022404
公園のベンチに座ったら、こちらにも霜がおりていました。
お尻が冷たくてすぐに立ち上がりました

2018022405
そんな寒い中でも、ポチはいつものようにストライキ

2018022406
夕方は散歩コースでは沈丁花の匂いが。春を感じさせる匂いです



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

「丼1杯」を超えました

今はネットでもオリンピックが見られますよね。

今日は仕事の合間に、パソコンでフィギュアスケートを見ていました。


宮原選手、惜しかったでしたね。あと少しで銅メダルでした。



しかし、ロシアの2人は圧巻でした。

彼女たちを脅かすような日本人選手が、早く生まれてほしいものです。




さて、少し前のブログで、「抜け毛が始まったかも」とご報告しましたが、やはり換毛期に突入したようです。


最初はごくわずかでしたが、ここ数日は首のまわりやお腹の毛がかなり抜けるようになりました。



そして、昨日の夜は、ポチを撫でていると指に毛が絡まってきました。

手ぐしで全身を撫でると、丼1杯程度の毛が抜けました。



この「丼1杯」というのが、僕にとっては1つの目安になっています。

これを超えると、本格的な換毛期に突入したことになります。



まだ太もものあたりは抜ける気配はありませんが、これも時間の問題かもしれません。

いずれにしても、これからは毎日のブラッシングは欠かすことができなくなります。




しかし、朝は氷点下まで気温が下がる日もあり、依然として寒い日が続いています。

昨日は雪も降りました。


こんなときに冬毛が抜けてしまうと、ポチには寒いのではないかと思ってしまいます。



ただ、冬毛がすべて抜けるまで1カ月近くかかるので、桜の咲き始める頃には、すっきりとした体毛になっているのかもしれませんね。


いずれにしても、今年も換毛の季節がやってきました。


2018022301
ソファでポチを撫でていたら、結構毛が抜けました

2018022302
「丼1杯」以上は抜けました



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

わざと噛んでるの?

今朝、散歩を開始したときは雨があがっていたのですが、終盤はみぞれ混じりの雨になりました。


そして出勤するときは、雪になっていました。

短時間で、しかも量も少なかったので、今日は積もることはありませんでした。


しかし、2月も後半になっているのに、まだ雪が降るのですね。



しかも今日の東京は、日中でも気温が3度以下で、とても寒い日になりました。


今年はやはり、かなり寒い冬になっているようです。




さて、今日は、たまに見せるポチの仕草をご紹介したいと思います。


それは下の写真のように、椅子の脚をかじることです。



「5歳になっても家具をかじるの?」とお思いになる方もいらっしゃるかもしれません。


確かにポチは2歳くらいまでは、ソファやテーブル、椅子をかじりまくっていました。

ですから、その当時の家具は悲惨な状態になっていました。




2年半前にこちらへ引っ越してきたときは、そのほとんどを処分しました。

そして、ソファやテーブルなどは新しいものを買いました。


ただ、まだかじられる不安があったので、いずれも高いものは買いませんでした。

ダイニングテーブルとその椅子は、脚が鉄製パイプのものにしました。




写真でポチがかじっているのは、その鉄製パイプの脚の部分です。


正確に言うと、かじっているのではなく、噛みついている感じです。

さすがのポチも、鉄製のパイプをかじろうとは思っていないはずです。




では、なんで噛みついているのでしょうか?


想像するに、理由は2つあると思います。



その1  暇だからなんとなく近くにある硬いものを噛んでみた


その2  僕の気を引くために鉄製パイプを噛んで音を出した



どちらも正解のように思うのですが、「その2」のほうが近いかもしれません。




それは、ポチが脚を噛んでいると、僕は「ポチ、何しているんだ?」と声をかけます。

すると、ポチは噛んだまま僕のほうをじっと見ます。


そして、ほどなくして噛むのをやめます。

その後、ソファに座っている僕のほうにやってくることもあります。




ポチは僕が気を引くような仕草はあまりしません。

ぬいぐるみを僕の近くに持ってきて「遊んで」と、せがむことくらいです。



もしかしたから、今後、そのような仕草や態度が増えるのかもしれませんね。


ポチは歳とともに、甘えん坊になっているような気がします。


2018022200
狭いところが好きなポチ。器用に椅子の脚の間に体を入れて寝ています

2018022201
そして、たまにこのように脚を噛むことがあります

2018022202
真剣にかじろうとしている訳ではなさそうです



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

サッカーボールだけは苦手なようです

女子パシュート、やりましたね。


金メダルを獲った瞬間は、思わず「よし」と叫んでしまいました。

一糸乱れぬ滑りで、まさにチームワークの勝利でしたね。


男子のカーリングは残念でした。




さて、今週の日曜日のことです。


この日は二度寝をしてしまい、朝の散歩を開始したのは7時30分過ぎでした。



いつもより1時間ほど遅い開始だったので、ポチも勢いよく飛び出していきました。


最初に早足で歩いたためか、ウ○チも順調に出て、散歩の後半はまったりと歩きました。





そして、ポチはいつもは夜の散歩のときにしか行かない公園に入っていきました。


すでに周りは明るくなっていて、日も結構照っていました。

夜の公園とは雰囲気が違っていて、ポチも盛んに匂い嗅ぎをしていました。



そんなときに、公園に親子が入ってきました。

そして、サッカーボールを蹴り始めました。




ポチはボール自体は好きなのですが、サッカーボールを蹴る音は苦手のようです。



それは3年ほど前に、子どもが蹴ったボールがポチに当たったためです。

ケガをしたわけではないのですが、それ以来、ボールを蹴る音が苦手になりました。


この公園では夜でもサッカーボールを蹴っている人がいるのですが、そのときはポチは公園の中に入ろうとしません。




日曜日は先に僕らが公園に入りました。

ですから、今度はポチは公園から出ようとしませんでした。


「帰ろうよ」と言っても、その場を動くことなく、寝そべってストライキを起こしてしまいました。


10分後くらいになんとか歩き始め、この親子を避けるように、遠回りをして公園から出ました。



ポチは5歳になって苦手なものは少なくなりましたが、このサッカーボールの音はまだ克服できていないようです。



2018022101
少し遠くでサッカーボールを蹴っていて、その音が気になるポチ

2018022102
耳も変な形になっています

2018022103
10分間ほど、動こうとはしませんでした



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

今年もサクラの蕾が…

昨日の「きょうのわんこ」を録画で見たのですが、白柴犬が登場していました。


人に会うとお腹を見せるというのは、なかなか和犬では見られない光景ですよね。

とても可愛いかったです。




さて、今日は暖かい日になりました。

東京では12.4度まで気温が上がり、「3月上旬並み」の陽気になりました。


ですから、昼間はコートなしで外出することができました。

昨日も10度を超えていたので、この調子で暖かくなるといいですね。




そんな春めいた陽気は、散歩コースでも感じることができました。


いつも行く川の土手には桜並木があるのですが、その蕾が少しだけ膨らんできたのです。



先週まではそんな様子はまったく見られなかったのですが、この数日の暖かさで膨らんできたのだと思います。


この調子でいけば、1カ月くらいで開花するかもしれませんね。




1カ月後は3月20日です。


まだまだ朝は寒いですが、今年も確実に桜の季節は近づいています。


ポチにはまったく関心のないことだと思いますが…。



2018022001
散歩コースの土手にある桜の木は、まだ枯れ木のようですが…

2018022002
近くで見ると、蕾が少し膨らんでいるのが分かります

2018022003
ポチはまったく興味なさそうですが、春は確実に近づいています



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

真冬の軽井沢旅行 その4 まとめ編

軽井沢の旅行記の最後は「まとめ編」です。

旅を終えてみて、今回の旅行全般の感想を書きたいと思います。



これまでは以下のような記事を書いてきました。

真冬の軽井沢旅行  その1  ドッグカフェ編
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/1-fbba.html

真冬の軽井沢旅行  その2  ホテル編
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/2-47ff.html

真冬の軽井沢旅行  その3  雪のドッグラン編
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/3-ca00.html



今回の泊まりがけの旅行は、昨年3月以来、約1年ぶりになりました。

ですから、行く前は旅行に対する感覚がちょっと鈍くなっているように感じました。


どんなものを持っていくのが、ポチの事前準備はどうしたらいいのかを忘れていたところがあります。

今回は旅行に持っていくもののリストを作って準備をしました。




あと、今回は友人とではなく、ひとりでの旅行でした。


比較的時間が自由に使え、2日目は予定より早く帰宅しました。

ですから、肉体的、精神的にもかなり楽でした。



ただ、ポチは友人が大好きなので、ポチには悪いことをしました。

また、旅行はワイワイといくほうが楽しいので、その良さは味わえませんでした。


しかし、たまにはポチと水いらずの旅もいいかもしれませんね。




旅行の最大の良さは、ポチが生き生きとした表情を見せることです。


ドッグランには行きますが、ふだんはポチはひとりで長い時間留守番をしています。

ですから、このような旅行では、ポチは好奇心旺盛に伸び伸びと行動し、楽しそうな表情をたくさん見せます。



特に雪のドッグランは、ポチがとても楽しそうでした。

そんな表情が見られただけで、旅行にいって本当に良かったと思いました。



また、以前から感じていたのですが、旅行にいくとポチとの絆のようなものが、さらに深まったように感じます。

今回は特に、僕に何度もマウンティングをしてきて、甘えた仕草をたくさん見せました。




ポチは4月には6歳になります。


まだまだ若いと思っていても、愛犬と過ごす時間はやはりあっという間に過ぎてしまうと思います。


去年はポチと2回しか旅行にいけませんでした。

今年は最低でも3回。できればそれ以上いきたいですね。

愛犬との旅行は、本当にいいものですね。


2018021901
雪の上を走り回るポチ。そんな楽しそうな姿を、今回の旅行ではいっぱい見られました

2018021902
おいしいものも、たくさん食べることができました

2018021903
笑顔もいっぱい見ることができました

2018021904
そして、マウンティングするなど、甘えん坊のポチも見られました


柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

真冬の軽井沢旅行 その3 雪のドッグラン編

昨日の夕方の散歩は、かなり風が強くて歩くのが辛いくらいでした。

今朝は多少弱まりましたが、それでもふだんよりは強めに吹いていました。


北日本では猛吹雪になっているところもあるようです。

早く風がおさまってほしいものです。




さて、軽井沢旅行記の第3弾、「雪のドッグラン編」です。



今回の旅行の大きな目的は、ポチを雪が積もったドッグランで遊ばすことでした。


ですので、まずは初日にドッグランへ行きました。



向かったのはホテルから車で20分くらいのところにある「サビーネズ ドッグバケーション」(Sabine's Dog Vacation)です。


ここには4年前にも行ったことがありました。

■2014年4月25日 (金)
軽井沢旅行 その3 ドッグラン編
http://higebozu.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/3-9c5e.html


ここは2000坪という関東最大級のドッグランです。


1年半前に新しいオーナー(ドイツ人のサビーネさん)になり、店名が少しだけ変更になりました。

料金も200円アップして、1頭800円でした。



ホームページ(準備中)
http://www.dog-vacation.blue/

ブログ
http://ameblo.jp/dog-vacation/

Facebook
https://www.facebook.com/dogvacation/

今回はそんなに深くはなかったのですが、一面に雪が積もっていました。

ポチはランに入ると、全速力で走り回りました。


中には大型犬が2頭いましたが、彼らとはあまり遊ぶのではなく、ひとりであちらこちらへ行っていました。



ここは高低差もあるので、ポチの好奇心をくすぐったようです。

アジリティでも遊びました。



先月、うちの地方でも大雪が降りポチも大興奮していましたが、やはりドッグランだとまた違うポチの表情が見られました。

終始楽しそうに走っていました。




雪のドッグランは、ホテルにもありました。


ホテルには2面にテニスコートがあるのですが、積雪のときはここがドッグラン代わりに開放されていました。



ここは、夜や朝も楽しむことができるので、散歩が代わりに3回ほどポチを遊ばせました。

朝食前には、他の飼い主さんがボールで遊んでくれました。




2日目には昨年訪れたスキー場のドッグランへも行こうと思ったのですが、雪が降っていて風も強かったので、早めに帰宅することにしました。


それでも今回、ポチは十分に雪のドッグランを楽しめたと思います。




なお、「サビーネズドッグバケーション」には、5月12日(土)、13日(日)に「カーミングシグナル」の著者で、世界的なドッグトレーナー、トゥーリッド・ルーガスさんが来園。


そして、「ストレスとその影響」「信頼関係の築き方と問題行動の変え方」などに関するセミナーを開催するそうです。

詳細は、後日、Facebookで告知するとのことです。


また3月は施設をすべて休みにして、リニューアルを実施するそうです。

暖かくなるころには、さらに魅力的なドッグランになっていると思います。



→最終回 まとめ編に続く


2018021801
ドッグラン「サビーネズ ドッグバケーション」。4年前とは施設は変わっていませんでした

2018021802
ここは広大な敷地と、高低差が魅力のドッグランです

2018021803
ポチは場内を走り回っていました

2018021804
アジリティでも楽しそうに遊んでいました

2018021805
こちらはホテルのテニスコート。雪が積もっている期間はドッグランになります

2018021806
朝は多くの犬が遊んでいました

2018021807
ボール遊びを楽しむポチ



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

真冬の軽井沢旅行 その2 ホテル編

羽生選手やりましたね。多少のミスはあったものの、魂の籠もった圧巻の演技でした。

宇野選手も素晴らしかったですね。


まさか日本選手が金・銀に輝くとは思っていませんでした。

今日は幸せな気分で寝られそうです。




さて、今日は旅行記の第2弾、「ホテル編」です。



今回宿泊したのはカーロ・リゾートの「北軽井沢リーオ」というホテルです。


カーロは関東甲信越を中心にペット同伴専門のホテルを何軒が経営しており、宿泊したことはありませんが、山中湖の「ドッグリゾートWoof」のドッグランは何度が行ったことがあります。



今回宿泊した「北軽井沢リーオ」は、住所でいえば群馬県吾妻郡になり、軽井沢の中心部からは車で30~40分ほどかかります。


4年前に友人と行った「ホテルグリーンプラザ軽井沢」の近くになります。


このあたりは、軽井沢よりも標高が高いため、雪がよく積もるようです。

当日もホテルのまわりはかなりの雪が積もっていました。




今回、このホテルに宿泊しようと思ったのは、何といっても宿泊料金が安かったことでした。



11月から4月まで、「雪遊びキャンペーン」を実施していて、1泊2食付きで平日は7900円、土・祝前日が8900円という破格の安さで泊まることができるのです。


しかも、1人1室でも同じ料金です。

僕のような1人で利用する者にとっては、かなりうれしい料金設定です。


軽井沢やその周辺は避暑地で、冬はオフシーズンになるため、このような料金プランになるようです。



昨年も同じキャンペーンを実施していましたが、僕が行きたかった日は満室でした。

今回は3連休中にもかかわらず、1週間前でも予約することができました。




部屋は下の写真のように、36㎡のツインルームで広さは十分です。

中には浴室はありませんが、同じフロアに大浴場があります。



散歩のほうは広大な敷地内で行うことができます。

また、雪が積もっている期間は、テニスコートがドッグラン代わりになっています。


到着した日に雪におおわれた敷地内を散歩しましたが、高低差もあり犬にはいい散歩コースになっていました。




宿泊の楽しみは、何といっても食事です。


しかし、今回はキャンペーン料金で、夕食は通常とは違うということでした。


ところが、実際の料理はコースで出され、どれもとてもおいしかったです。

「この料金でこの料理が!」と内心、ビックリしていました。



ポチには牛もものローストをセットで頼みました。

ささみとクッキーのデザートやヤギミルクが付いた何とも豪華なセットでした。


値段はMサイズで1155円でしたが、旅行のときは財布の紐が緩んでしまいますね。

量も思っていた以上に多く、ポチもうれしそうに食べていました。




そういえば、以前、このようなホテルに泊まるときは、ケージを借りてポチはそこで寝てもらっていました。

また、風呂に行くときも、ケージに入れていました。


しかし、今回はケージは予約しませんでした。

それは、2年前から家では昼も夜もケージフリーにしているので、旅先でも大丈夫だと思ったからです。


その予想通り、夜も静かに寝てくれて、風呂に行っている間もおとなしく留守番をしてくれました。




ポチも5歳を過ぎ、本当に大人になったと実感しました。


このようにおとなしいポチを見ると、今後もポチと一緒にいろいろなところへ旅行したくなりました。



→その3 雪のドッグラン編に続く


2018021701
「北軽井沢リーオ」の外観。こじんまりとした感じです。
入口は2階になり、部屋、フロント、レストラン、浴室は同じフロアにあります

2018021702
ここが我らの部屋。ツインベッドですが、一人だけの宿泊なので、
1台だけベッドメークされていました

2018021703
おしゃれな感じではないのですが、シンプルな感じの落ち着いた部屋でした

2018021704
元は会社の保養所だったようです。中にはこのような娯楽室や
セミナールーム(!?)もありました

2018021705
広大な敷地内にはコテージも何軒か立っていました。
雪におおわれるため、冬期はコテージは使用できないようです。
散歩にはスノーブーツが必須ですね

2018021706
敷地内の一番高いところにある東屋。
高い所が好きなポチにはお気に入りの場所になったようです

2018021707
夕食と朝食はこのレストランで。晴れた日には浅間山が一望できるそうです

2018021708
なぜか上機嫌のポチ。今回の旅行でも笑顔がたくさん見られました

2018021709
ポチの食事が先に来ました。牛もものローストのセットですが、
デザートにはたっぷりとササミも付いていました

2018021710
こちらは夕食のコース。この宿泊料金にしては充実した内容です。
しかも、すべてとてもおいしかったです
(クリックすると大きくなります)

2018021711
お腹がいっぱいになったポチは寝てしまいました

2018021712
朝食は和食でした。シンプルですが、量はたっぷりでした。
これにソフトドリンクバーが付いています




柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

真冬の軽井沢旅行 その1 ドッグカフェ編

羽生選手のSPの演技、凄かったですね。


この調子で明日のフリーもいい演技をしてほしいです。

明日は仕事が休みなので、テレビの前に座って声援を送りたいと思います。




さて、今週の日・月に泊まりがけでいった軽井沢旅行について、今日から4回にわたってご報告したいと思います。


今日は「ドッグカフェ」編です。



軽井沢は犬連れにとって優しい観光地だと思います。


犬と一緒に入れるカフェやレストランは多くあり、ペット宿泊可のホテルもとても多いです。

夏の旧軽井沢は、多くの犬連れの人が歩いています。



しかし、レストランなどは「テラス席のみ」や「室内の一部のみ」というところがほとんどで、いわゆる「ドッグカフェ」は少ないように思います。


室内の一部のみOKの場所は、隣りの席とも近いので、どうしてもペット連れは肩身が狭くなってしまいます。

また、一人で旅行するときは、そのようなレストランは特に敷居が高く感じます。




今回もいろいろと調べてみたのですが、新しいドッグカフェは見つけることができませんでした。


夏ならばテラス席で食事することもできますが、真冬はそういうわけにはいきません。


ポチを車の中で留守番させて、僕だけ食事をするという手もあります。

しかし、それはできればやりたくはありません。




ですから、今回もランチで何度も来ている「Dog Dept Garden 軽井沢」へ行くことにしました。



ここはドッグカフェなので、ほとんどの客が犬連れで来ています。


また、席もゆったりとレイアウトされているので、隣の席の犬もあまり気になることはありません。



そして、犬向けの料理が充実しているのも大きな魅力です。

今回もポチに肉料理を振る舞いました。



人向けの料理は少し高い気もしますが、どれもとても美味しいと思います。

それに、このゆったりとした空間も料金に含まれているとしたら納得です。




いずれにしても、暖かい室内で、美味しい料理をゆったりと楽しむことができました。


今回もここに寄って大正解でした。



→その2 ホテル編へ続く



2018021601
軽井沢に行く前に1箇所休憩を。今回は「甘楽パーキングエリア」に寄りました

2018021602
大きなサービスエリアよりも駐車場から近い場所に緑があるので、
犬のオシッコ休憩にはこちらのほうが良さそうです

2018021603
Dog Dept Garden 軽井沢の外観。ペットの服やグッズの店も併設されています

2018021604
最初はソワソワしていたポチ

2018021605
ポチのご飯が先にきました。ポークがたくさん入っています

2018021606
キャベツは予想通り、まったく食べませんでした。しかし、食べ方が汚いですね

2018021607
食事をしたあとは、まったりとしていました

2018021608
骨付きの鶏もも肉が入ったカレー。とても美味しかったです

2018021609
この日は「ワンワンデー」で、サービスでデザートが付いていました

2018021610
チョコレートなので、残念ながらポチにはあげられません。
僕が全部いただきました



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

今年もきました。あの季節が

今夜はテレビで五輪のカーリング女子、韓国戦を見ていたのですが、いやあ、結構興奮しましたね。

「氷上のチェス」と呼ばれるらしいのですが、まさに頭脳戦が展開され、どちらが勝つのか最後まで分かりませんでした。


これで日本は3連勝。この調子で決勝トーナメントまで勝ち進んでほしいです。




さて、今日はかなり暖かな一日になりました。


東京では15.1度まで気温が上がり、3月下旬並みの陽気になりました。



今日は赤坂のほうで仕事があったのですが、地下鉄の駅から目的地まで歩いたとき、うっすらと汗をかいてしまいました。




そして、オフィスに戻ると、くしゃみが2回ほど出ました。



僕は「ついに始まった」と思いました。


そうです。今年もスギ花粉の季節が始まったのです。



東京のスギ花粉の飛散開始日は2月10日とのこと。

ですから、いつ症状が出てもおかしくなかったのです。




今朝も1時間以上散歩したのですが、そのときは症状が出ませんでした。

きっと、うちの地方はまだ飛散が始まっていないのかもしれません。


しかし、昼間にくしゃみが出たので、夜の散歩のときは今季初めてマスクを着用しました。





明日の朝の散歩も、用心のためマスクを着けようと思います。

そして、今日の夜から、花粉症対策の薬も飲もうと思います。



いよいよ憂鬱な季節の始まりです。


2018021501
散歩コースの雪のすっかりと溶けて、少し春めいてきました

2018021502
今日は早めにウ○チをしてくれました



柴犬ブログのランキングに参加しています。よろしければ
下の画像を「ポチ」っとお願いします。励みになります。


にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«ちょっとだけウ○チが大変でした